やりたいことがない方へ:タイミングを待ちましょう

価値観と考え方

Photo by Artem Maltsev on Unsplash

こんにちは、けんたです。

やりたいことがないという漠然な悩みをもっていませんか?

現状に焦っているかもしれませんが、そんなに焦る必要もないです。

やりたいことは、なくても良いのです。

最大の間違いは無理にやりたいことを見つけようとすることです。

今回は、やりたいことがないという悩みを解決いたします。

けんたです。発達障がいと診断されたことを機に自分らしく生きると決めました。
noteでは私オリジナルの自己分析法を紹介しています。

やりたいことがないときは、タイミングを待ちましょう

やりたいことは、無理に見つけなくても良いのです。

やりたいことが見つからないということは、タイミングが合っていないということです。

やりたいことというのは、行動と価値観の変化とともに変わるものです。価値観の変化はいつ起こるかわかりません。

よく世の中には、やりたいこと探しをする高額なセミナーがあります。
そのセミナーでやりたいことを見つけてしまうと、

お金を払ってやりたいことを見つけたんだから、これを続けるしかない…

という心理に陥ってしまいます。

流動的な価値観の変化に対応するために、高額なお金は払わないでください。
やりたいことがないときは、タイミングを待ちましょう。

やりたいことが見つかる瞬間とは

やりたいことが見つかるのは、タイミングだと解説しました。では、どのようなタイミングで見つかるのでしょうか。

やりたいことは、行動と価値観が一致して始めてわかります。

行動を始めた後に、自分の価値観と照らし合わせて、やりたいことかどうかがわかるのです。

実際に行動してみないと、自分が得意なのか不得意なのかわからないからです。

行動した後に、「あれちょっと違うな」と思うこともよくあります。

頭のなかで考えるだけでなく、行動はやりたいことを見つけるためにとても重要です。

やりたいことが見つかる行動とは

やりたいことを見つけるためには、行動と価値観の一致が必要です。

では、どのように行動したら良いのでしょうか。

やりたいことを見つけるヒントとして私は以下をオススメします。

普段会わないような人の考えを聞く

1つ目は普段会わないような人の考えを聞くことです。

どうやって会うのかという問題がありますが、YouTubeで問題ないです。

YouTubeでは、独自の価値観をもった多くの方が、自分を表現するために発信しています。

まずは、自分の興味のある分野から、YouTubeを見てみてはいかがでしょうか。

無料で始めてみる

2つ目は、無料で初めてみることです。

いきなりお金をかけてしまうと、行動して向いていないと分かったときに次に行動できない可能性があります。

今の時代、情報はGoogleで無料で手に入りますので、ハードルはどんどん低くなっています。

無料が難しい場合でも、可能な限りお金のかからない形で始めてみましょう。

来たる時のために、準備しておこう

まとめです。

やりたいことが見つかるのは、タイミングがあることを説明しました。

価値観と行動の一致があるまで、焦らずにじっくり行動しましょう。

行動でオススメなのは、YouTubeをみること、無料で始めてみることです。

徐々に行動して、価値観との一致を見つけていきましょう。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました