スーパーカーはダサい?派手で下品だから好き嫌いは別れるね

  • 2019.04.13
スーパーカーはダサい?派手で下品だから好き嫌いは別れるね

「スーパーカー」それは男なら1度は憧れる車だ。

しかし中にはダサいって意見もチラホラ聞く。「スーパーカーは別に欲しいと思わない」そんな人は結構多いよな。

スーパーカーは好き嫌いが激しく別れ、万人受けする車じゃ無いのは確かだね。

なので、この「スーパーカーがダサい」と言われている理由を考えていこうと思う。

ちなみに私自身は「スーパーカーはカッコいいと思うけど、お金があっても欲しいとは思わない」って意見だね。見る分にはすごい好きだ。

Advertisement

スーパーカーは派手なデザインが多いので、それが毛嫌いされている

スーパーカーは名前の通りスーパーなデザインの車が多い。ボディラインは尖っていて流線型の物が多く、車高は低く地面スレスレだ。

このド派手なデザイン無くしてはスーパーカーは語れない。普通の車と一目見て違うと感じないのでは意味が無いんだよね。

だが、普通の車からは考えられないような攻めたデザインは、違和感を覚える人もいるんだ。

「ヤンチャ」「下品」などと言った派手さを嫌う人からの評価は低い。そんな意見を持つ彼らはセダンなどの主張の激しく無い、落ち着いた車が好きな場合が多いのでそれは仕方ない。

カラーを派手にして「自分だけのオリジナル感」を出す人も多い

スーパーカーを持つ人は、ただのノーマルでは無くカスタマイズをして自分だけのスーパーカーに仕上げている事が多い。

車そのものをオレンジ・グリーン・パープルと言った一目を惹くカラーにしたり、ステッカーを貼ってワンポイントのデザインを加える人もいる。

スーパーカーを持つ人は「せっかくなら他人と被りたく無い」「自分だけの車が欲しい」「一目見たらコイツの車だと分かるようにしたい」と言った願望を持っている人もいるのが理由だ。

他人の車と差別化するならまずは外見からだからな。

 

……で、ただでさえ目立つスーパーカーがデザインでさらにド派手になれば、当然嫌がる人はいるよね。

「汚い」「逆にダサい」なんて言葉を漏らす人も中にはいる。

Advertisement

スーパーカーはエンジン音がうるさい

スーパーカーか「下品」だとか「ダサい」だとか言われる理由は、デザインの他にエンジン音があげられるんだよね。

スーパーカーのエンジン音はかなりうるさい。ヴォンヴォン言ってるので居ればすぐに音でわかる。

スーパーカーの所有者には、このエンジン音が好きって人は多い。音が静かなスーパーカーはちょっとかっこ悪いからね。

でも、一般の人からしたらこのエンジン音が嫌いな人もいる。多分、うるさいエンジンが好きじゃ無い人口の方が多い気がする。私の周りの友達はそうだね。

恐らく「静かなエンジン音こそ気品高い大人の車」なんてイメージが頭の中にあるのだろう。

悪く言えば、うるさいエンジンなんて夜中に騒いでるバイクの若い連中みたいなもんだからね。そりゃ嫌いな人も多いさ。

最近は車の静音化が進んでるし、昔以上にスーパーカーのエンジン音はうるさく不快に感じられてしまうのだろう。

ただの嫉妬の可能性も考えられる

スーパーカーは誰でも所有できる車では無い。当然お金持ちで無ければいけないよな。

でも世の中のみんながお金持ちにはなれないし、スーパーカーに乗れるのは限られた人だけなんだ。

だから、スーパーカーに乗れない庶民が富豪たちに嫉妬して「スーパーカーとかダサいわ」と口に出して負け惜しみを言っている可能性もあるって事。

自分が乗れないから、そんな車はダサいに決まってる!普通の車に乗ってる俺こそが手堅く賢い!そう言って自分を肯定しているのかもね。

ただ、ロールスロイスみたいな落ち着いた大人の高級車は良いけどスーパーカーだけが無理って人は、嫉妬では無いね。ただ単にスーパーカーが嫌いなだけだろう。

Advertisement

スーパーカーそのものでは無く、所有者がダサいってパターン

実はこれ結構あるんだよね。

まずは「所有者のファッション」だ。当然お金持ちなので、服装にも金をかけている人は多い。しかしセンスは今ひとつな場合が割とある。

「時代を先取りしすぎている」「単純に高い物を集めただけ」などと理由は様々だがな。

つまり「所有者がダサい→持っているスーパーカーもなんかダサい」と感じてしまうのかもしれないね。

 

次は所有者の性格がダサいパターンだ。

スーパーカーを持つ人間は「お金を持っている人」だよな。人の内面は一切関係ないんだ。

だから所有者の中には性格が捻じ曲がってる人もいるんだ。例えば、「女は金さえあれば落とせる」だとか「店員への態度が横暴」だとか「自己中で思い通りにならないと不機嫌になるやつ」だとか。

実はスーパーカーを持っているお金持ちには「金持ってる俺は偉い」って思っているダサい人が多いので、そいつがスーパーカーに乗っていたらダサく見えてしまうね。

あとは必要以上に自分をアピールする人はダサいね。これはスーパーカーとか関係なしの話でアピールが激しい、主張が強い、承認欲求が強い人ってのはカッコ悪くて嫌われるんだよね。

Advertisement

スーパーカーがダサく感じるのは単純に好みの問題

車は人の顔のタイプと同じで好き嫌いが分かれる。ある男をAさんはイケメンだと言うが、Bさんは微妙、Cさんは嫌いだって言う場合もある。それと似たようなものさ。

特にスーパーカーは尖ったビジュアルをしていて派手なので「シンプル大人カッコいい車が好きな人」からはナシだと思われるのは不思議な事ではない。

別にどちらの意見が正しいだとか間違ってるとか、そんな事は一切ない。感性や価値観の違いって事でお互いに理解しておくべきだろう。

私の周りの人(知り合いや友達)はSUVやクロカンなどのどデカイ系の車が好きな人はスーパーカーが嫌いな傾向にあるね。

スーパーカーの持ち主が度々事故を起こしているのが原因でダサく感じる

スーパーカーはハイパワーFRと言う非常に操作がピーキーで難しい車なのは言うまでもない。

お金持ちのスーパーカー乗りが度々事故を起こしている動画(特に海外)では挙げられていて「スピードだして粋がってるのにクラッシュしてるのはダサい」といった印象を受けるのだ。実際に私もそう思う。

スーパーカーはドライビングテクニックがあってこそ輝く車であると思う。まあ、騒音で迷惑をかけずスピード違反もしないで大切に乗っている人が1番カッコいいけどね。

スーパーカーはちょっと踏んだだけでもパワーが出るので、アクセルワークが雑だとタイヤがグリップせずに空転してしまう。

スーパーカーは街に溶け込んでいないのでダサい

スーパーカーはその派手でイケイケなビジュアルが故に、日本で走っていると良い意味でも悪いでも浮いている。

これを「市販車が入り混じる中でスーパーカーに乗ってるのはカッコいい」と捉える人も居れば「ちょっと場違いすぎるんじゃない?」とあまり良い印象を持たない人もいる。