スケボーがうるさいなら音が響いても大丈夫な場所を見つよう

スケボーがうるさいなら音が響いても大丈夫な場所を見つよう

スケボーは騒音の件でたびたびクレームが入っている場所はあるよな。やっぱり近所迷惑になっている人はいるんだ。

しかもスケボーは人通りの多い公道で練習するのが法律で禁止されてるし、やりにくい世の中だよな。

「スケボーはうるさい」

ただ滑ってるだけでもガーガー音を立てるし、オーリーなんてしようものなら「パーン!タァーン!」とめちゃくちゃ響き渡る。

これはもうどうしようもないんだよね。そういう物だから仕方ないんだよ。

なのでスケボー自体を消音する事は考えない方が良い。音を出しても大丈夫な練習場所を探すべし。

Advertisement

消音の対策として「柔らかいウィールを変える」ってのがあるけど、オススメはしない

なぜなら柔らかいウィール(クルーズ用など)はトリックがめちゃくちゃやりづらいからだ。

トリックが出来ない事はないんだけど、上手くなりたかったり技のジャンルを増やしたかったら普通の硬いウィールを使っていた方が良い。

柔らかいウィールはゴムみたいで重量が重いのでデッキの扱いが難しくなるし、オーリー系の高度も出しづらい。

そしてパワースライドやグラインド系のトリックが絶望的に出来なくなるんだ。

それに、音が多少改善された所で「音を出さないように静かに練習する」なんてのはつまらないしストレスが溜まるよな。

音を出せる練習場所(穴場)を探すべし。ポイントは周りに建物が無いような所

まあパークに行けば全部解決するんだけど、お金だったり営業時間だったり行きづらさだったり色々理由があってパーク以外の選択肢を求めている人はいるだろう。

そんな人は近所の穴場スポットを探すと良い。一見、無さそうでも意外と見つかる場合があるんだ。

Advertisement

人通りの少ないトンネルは最強説がある

世の中には全く車が通らないようなトンネルがあるんだ。山のトンネルとか道路や線路の下のだったりとか、大小色々種類はある。

何がすごいって雨の日も練習できる事なんだよね。基本的に練習場所は屋根の無いような所が多く、パークですら屋根のない場所の方が多い。

でもトンネルは屋根があるから雨の日も雪の日も余裕で練習出来るぞ。

夜が近づいて暗くなってきた時は明るいライトを持っていけば多少解決するね。

トンネルには周りに民家が無い場所もあるので、意外とアタリスポットを見つけやすいかもね。

川付近の橋の下とかも割と穴場の場合がある

橋の下はトンネルと似ていて、雨も防げるよな。

橋の下は公道じゃないので車は通らないはずだ。だから思う存分練習できるぞ。

ただ、川が流れている場合もあるので気をつけて練習しよう。スケボーが流されたら洒落にならないからな。

橋の付近は民家が無い場合がかなり多い。なので練習にはもってこいの場所だと思う。

Advertisement

大きい公園は割とアタリ

近所の小さい公園は周りに民家が多く、スケボーをやると苦情を入れられる場合が多い。

しかし大きい公園なら音が響いても聞こえないし、思う存分に練習できるはずだ。

さらに道も綺麗に整備されている場合が多く、滑りやすいスポットのはずだ。

人通りの少ない田んぼ道はアタリ

1番見つけやすいスポットがこれだろう。周りが田んぼしかない所は、人通りも民家も少ないので苦情が入る可能性が低い。

めちゃくちゃいいスポットでは無いが、練習は全然出来る。

たまに橋の下が整備されたコンクリートの場合があるので、それはラッキーだね。

しかしスケボーを用水や田んぼに落とさないように注意しよう。私はオーリーの着地で滑り、デッキが吹っ飛んで落とした経験がある。

基本的に田舎はスポットを見つけやすい

上で私が紹介したスポット以外にも田舎には穴場スポットがたくさん存在している。

大きい公園・橋・トンネルの数も比較的多いと思うので、スケーターにとっては田舎は意外といい土地なんだよね。

住んでる人口も少ないので、必然的に人通りが少なくなるのも嬉しい所だ。

同じ田んぼ道でも車がまあまあ通る場所があるがそこはオススメしない。車が全く通らないような場所を探してみよう。その方が快適に練習出来る。

Advertisement

【スケボーの関連記事】

世間一般からの評判はあまり良くないスケーターだが、実際モテるのか?興味があればご覧くださいな。

→スケボー男子はモテるのか?本気になってる姿は素敵かもね

通報が入ると練習しにくくなるから気をつけよう

誰かから「スケボーがうるさくて迷惑」との苦情が入ると、その地域辺りはだんだん警戒され始めるようになるので、練習がしにくくなってしまう。

そうなるのは避けたいので、苦情が入らないようにスケボーを練習しよう。

スケーターの素行が悪く迷惑ばかりかけていると今以上にスケボーに対する規制が厳しくなる。

今現在、スケボーが「うるさい・迷惑・危険」なんて騒がれるようになって、色んな所でスケート禁止の看板を見るようになったのは、先人たちが迷惑をかけてきたからなんだ。

マナーを守って安全にスケボーをしていれば、こんなにスケーターが世間一般から煙たがれる事は無かっただろう。

オリンピックの影響で今後もスケーターが増えるかもしれない。みんなが迷惑ばかりかけてると、もはやスケボーが出来ない世の中になってしまうかもしれないので気をつけたい所だよね。