ラップが嫌い。聴いてて気持ちよく無い。粋がってるのが痛い

ラップが嫌い。聴いてて気持ちよく無い。粋がってるのが痛い

レコーディングする人

ラップは最近再びブームを起こしている音楽のジャンルだよね。

フリースタイルダンジョンみたいなバトル形式のものもあれば、音楽としてCDを出してたりするよね。

ただ、中にはラップが嫌いな人も居ると思う。私もそのうちの1人だ。嫌いというほどでは無いがあまり好きじゃない。

なので今回はラップが嫌いな理由を語っていこうと思う。

Advertisement

純粋にカッコいいと思わない。最悪ダサく見える

これはラップが悪いとかでは無く、あくまで個人がどう受け取るかの問題である。

私はラップがダサいと思うんだ。何でだろうか?

まず「粋がった態度」がダサい。ラップと言えば少しヤンチャな部分が売りなんだろうけど、田舎のヤンチャな人と同じにしか見えない。

服装もそうだ。ラッパーのファッションは比較的ストリート系が多い。人によっては清潔感が無くてあまりカッコいいとは思わないよね。

次は曲。私はメロディがちゃんとある曲が好きだし、サビで声の限り歌っている姿がカッコいいと思っている。

でもラップは曲が単調だし、何言ってるか分からないしメロディはまるで無いようなもんだ。(曲による)

カッコつけてるだけで全力で歌っていないのが私は嫌いだ。叫びとまではいかなくても声を張って歌ってる人の方がカッコいい。

まあでも、そうしたらラップじゃなくなるんだろうけどね。

「ラップがカッコいい」と思っている人は恐らくラップが好きな人しか思っていない。どの音楽のジャンルもそうかもしれないけどね。

音楽は人の好き嫌いが別れやすいし、特にラップというジャンルは賛否両論が露骨に出るよね。ドラマや映画の主題歌になるような「誰もが歌うような曲とは」違うよね。

Advertisement

流行りに乗ってとりあえずラップやっとけみたいなのも嫌い

最近はラップが再びブームになりつつある。その影響を受けて他のアーティストも「ラップを取り入れる」なんてやってたりもする。

それは本当にやめてほしい。中途半端なラップは余計にダサくなるし曲としての完成度も低くなる。

なにせ普通の曲のアクセントとして入れるラップのダサさは異常。蛇足でしかないからやめてくれ。

良いなと思ってたアーティストがラップかじってたら本気で幻滅するし聴くのやめる。

ラップを本気でやってる人には到底敵わないし、二番煎じにしかならないってのを彼らは理解していないのだろうか?

そういった流行りに乗るアーティストが増えるからラップが流行らないでほしいと私は思う。音楽ジャンルの1つとしてはあっても良いけどね。

ラップは歌いづらいのでカラオケで不都合

ラップは他の音楽に比べて難しく歌いづらい。独特のリズムで覚えるのも面倒だし、普段ラップ意外の曲を聴いている人からしたら厳しい。

それにラップは歌うのが恥ずかしいのでカラオケで選曲したくない。ついでに言えば他の人が歌っているのもちょっと嫌だ。

ラップは本家のラッパーが歌ってようやくまともなものになるので、素人が歌っても上手い下手とかじゃなくて「痛い人」になってしまうんだよな。

Advertisement

ラップが好きな層が嫌い

ラップを好んで聴く人ってどんな人たちだろうか?大体あなたの中でイメージが湧くだろう。

チャラい、ヤンチャ、そんな印象があるはずだ。ラップを聴く層は人としてあまり関わりたくないような方たちだ。

下品で騒がしい。そうだね、渋谷のハロウィンでワーキャー騒いでいるような連中だろう。

他にはガラが悪い連中もラップを聴いてるイメージだよね。そもそもラッパーにはガラの悪そうな(そういうキャラを演じてるのかもしれない)人が多いので、なるべく関わりたくないんだよね。

「距離を置く」といった意味でラップを嫌いになって避けているのかもしれない。

清楚で爽やか系の男は基本的にラップは聞かないし(人によるけど)どっちかと言えばラブソングや明るい系の歌を好むだろう。キャラ的にそっちの方が似合うしカッコいいからな。

日本のラップはダサい気がする

海外のラッパーは音楽としてはあまり好きじゃ無いけど、見た目的にはカッコいいかもな?と思う時はある。似合っているというか様になってるんだよね。

しかし日本人がそれを真似ても、何かこう浮いていると言うか様にならないんだよね。

Advertisement

ラップバトルは意外と好き

音楽として聴くラップは嫌いだけど、ラップでバトルしているのは割と好き。

曲とは違ってバチバチで闘っている姿は、素人の私から見ても熱いものを感じる。

気合いが入りすぎて叫んでいる人も居たり、相手を煽ったりしたりバトルは音楽には無い良さがある。

お互いディスりあってる姿それがラッパーって感じがする。私はラップが詳しい訳じゃ無いけどね。

あとはそうだね、即興のラップとかは好きかも。YouTubeとかにたまに上がってたりするよね。

ラップを聴くならYouTube、音楽を聴くならspotifyが良い

音楽を聴くなら断然spotifyが良い。なぜなら邪魔な動画が無いので、純粋な音楽だけを聴くことが出来る。新しい曲も見つけやすいしな。

→音楽は何で聞くか?有料サービスを使うとお洒落じゃない?

ラップは音楽として聴くよりも動画としてパフォーマンスを見る方が良いと思うので、YouTubeが向いていると私は思う。

特にラップバトルを見たい人とかは、動画じゃないと迫力が無いからオススメしないかな。