目が覚めた後の口臭を少なくする方法は歯磨きとコーヒーだ

目が覚めた後の口臭を少なくする方法は歯磨きとコーヒーだ

臭いを嫌がる女性

朝、目が覚めた後の自分の口臭を嗅いでみると「くっっさ!!!え、マジ?」って思わず顔をしかめるレベルの臭いがする時があるよね。

その口臭を出来るだけ少なくする方法を、今回は紹介していこうと思う。

全て私が実践して「これ良いな」と思ったものを書いていく。

Advertisement

まず最初に。口臭をゼロにする事は不可能

歯の汚れ、虫歯菌、それぞれ完全に無くすことはまず不可能なんだよね。だから口臭が無くなるなんて事はありえない。

あくまで「マシにする」ってのが目標なんだ。可愛いあの子だって爽やかイケメンの男子だって、多少の口臭はあるから安心してほしい。

だから今回、私が紹介する対処法は「口臭を軽減する方法」である。その点は理解しておいてくれ。

まずは歯磨き。口臭対策は歯磨きを基本として成り立っている

断言しよう、ここを疎かにしたら絶対に口は臭いままだ。どんなウガイ溶液やタブレット、食生活でも改善をしてもダメだ。

→口が臭い人必見!私がやってる最強で簡単な口臭対策

上の記事では歯磨きを基本とした口臭対策を説明している。歯ブラシ・フロス・舌磨き・歯磨き粉、これらを用いてやっていこう。

さて基本の歯磨きがちゃんと出来るようになったらなら、少し上のステップにいってみよう。

Advertisement

夜の歯磨きの後にコーヒーでウガイをする

これのやり方はいたって簡単。

寝る前に「コーヒーでウガイ」をするだけなんだ。

コーヒーを飲んでも良いが、寝れなくなったら困るのでウガイがオススメだね。

いちいちコーヒーをドリップしたり、お湯を沸かして作るのは面倒なので、ペットボトルに入ったブラックコーヒーを買うのが楽でオススメ。

もちろん砂糖やミルクが入ってるコーヒーはダメだ。ブラックを選ぼう。

そしてコーヒーでウガイした後は水でしっかりゆすごう。コーヒーの酸は歯のエナメル質を溶かす恐れがあるので、なるべくちゃんとゆすいでおいた方が良いぞ。

この方法は私がコーヒーを飲む事にハマってる時期に発見したものなんだ。

私はカフェインをとっても全然寝れる体質で、コーヒーを夜に飲むときが時々あったんだよね。

で、寝る前に歯磨きをしてコーヒーを一杯飲んで睡眠に入る。このルーティンをして朝起きた時に、いつもの口のネバネバが少ない様に感じたんだ。

何か口の中が少し渋いような、コーヒーの感覚が残っているようなイメージだ。

そして口の臭いも「あまり無い」そう、いつもより臭いが少ないのだ。

私は気になってコーヒーと虫歯菌の関係をネットで調べてみる事にしたんだ。すると驚く事がわかったんだ。

Advertisement

コーヒーには虫歯菌の増殖を抑える力があるんだ

これはブラジルの研究チームが発見したんだ。虫歯菌は増殖して細菌バイオフィルムを作るのだが、これにコーヒーを付けると分解していったみたいだ。

ポリフェノールが主な要因だと思われているが、そこはまだハッキリとは分かってないみたいだね。

ちなみに2009年のインドの研究でも「ブラックコーヒーを飲む人は虫歯の発生率が低い」との結論を出している。

虫歯が少ないって事はつまり、虫歯菌の増殖をコーヒーが抑えているって意味だ。

そう、だからコーヒーでウガイすれば虫歯菌の増殖を抑えて口臭を軽減出来るって訳なんだ。

もう1つ。寝る前にマスクをつけると口の乾燥が防げるので口臭予防につながる

「口が乾燥すると臭くなる」これはよく言われてる事で、1度くらい耳にした事がある人もいるだろう。

寝ている時には口呼吸になる人は意外と多く、これが原因で口が臭くなっている可能性は充分考えられるよね。

まぁ、それは口呼吸をやめて鼻呼吸をするように改善すれば良いんだけどこれが結構難しい。

私もアレルギー性鼻炎で鼻が詰まりがちだったので寝ている時は口呼吸だった。

そんな私は寝る前にマスクをつければ、口呼吸でもある程度乾燥を防げるって気がついたんだ。

マスクは喉の乾燥を防いで風邪にかかりにくくする効果があるよな。つまりは口も潤いを保ってくれるって訳だね。

Advertisement

朝、口の中に虫歯菌が少ないと快適だし歯磨きも楽

朝起きた時に虫歯菌が少ないと、あの嫌なネバネバ感が無くて気持ち悪さが全然無い。

そのまま朝食だって食べれる。

しかもそのあとの歯磨きも楽なんだ。虫歯菌が口の中に少ないから、そこまで丁寧に磨かなくても全然綺麗になる。

特に舌磨きはめちゃくちゃ楽になる。舌はデコボコしていて虫歯菌が入り込みやすく、なおかつ取りにくいって場所だからココの掃除が楽なのは助かる。

【関連記事】

→フリスクは意味ない?効かないのは元の口臭がヒドイから

朝食にコーヒーを飲むのはオススメ

朝起きてそのまま会社に行ったり出かける人は多いと思う。そんな人は朝食にコーヒーを取り入れると良いだろう。

理由は上で説明した通り、コーヒーには虫歯菌の増殖を抑える力があるからだ。

そして、このコーヒーは朝食後に歯を磨いても若干コーヒーの物質な歯や舌の隙間とかに残るんだよね。

汚れを完全に歯磨きで綺麗に出来ないのと一緒で、コーヒーの物質もある程度残る。そしてこの残ったものが虫歯菌増殖を少しずつ防いでくれるって訳だ。

つまり口が臭くなりにくい状態のまま、外に出かけられるって事だ。これは1つのアドバンテージになるのでオススメしたいね。