育毛剤は意味ない。人によって効果が違うし時間がかかる

育毛剤は意味ない。人によって効果が違うし時間がかかる

美しい髪

育毛剤を試したい、もしくは試したけど「これって意味あるの?」と言った疑問を抱くこともあるだろう。

私としては育毛剤はオススメ出来ない。

「育毛剤は全く意味ない!」とは断言出来ない。なぜなら育毛剤の効果で髪の毛が生えてきた人もいるからだ。

Advertisement

育毛剤は万能では無い。効果がある人と無い人がいる

育毛剤はあくまで「育毛を助けるためのアイテム」いくら補助があっても、人によってはほとんど意味ない場合もあるんだ。

抜け毛は男性ホルモンのDHTが大きく関わっている。このDHTを抑制しつつ、血行促進や毛母細胞を活性化させる成分や栄養などが育毛剤には含まれている。

そう、この成分自体には意味はある。ただ、実際に使ってみるまで分からないんだ。

数値上や理論的には効果があると言われていても「育毛剤使ったけど全然変わらなくてやめた」なんて人も居るのも事実なんだ。

「この育毛剤は全ての人が効果を実感!」とかなら是非やるべきだけど、そんな物は無いのが現実よな。

育毛剤は時間がかかりすぎるので生えたか分かりづらい

育毛剤は最低でも3ヶ月〜半年続けてないと効果が実感出来ない。それも「お!ふえた!」ってぐらいでは無く「あ〜増えた……かも?」くらいに微妙な感覚。

1年以上続けてもそこまで劇的変わるわけではないんだ。

全然生えてこないのに、人はそこまで継続出来るか?と言われれば答えはNoだと思う。「これ意味ないよな」と諦めて結局使わなくなるのが大体の挫折の仕方だろう。

100%意味があるか分からないのに、何年ずっと継続して育毛剤をつけ続ける精神は人には無いと思うんだ。だから私はオススメしてないかな。

もっと楽に禿げが改善出来た方が良いに決まってる。育毛剤はちょっと大変すぎるんだよな。努力に対しての効果が見合ってないからコスパは悪いと思う。

Advertisement

長い期間をかけて生やすのですぐに禿げが治らない

禿げを治すのに何年もかけたくない!って気持ちがある人は多いと思う。だって禿げが恥ずかしくて今すぐにでも治したいから育毛剤を試そうとするんだからな。

だから出来るだけすぐに治せる方法を取った方が良いと思う。今すぐにでも禿げが改善するならそうしたいよな?

だから私は増毛をオススメしているんだよな。増毛はカツラの進化版と思ってくれれば良い。取れないように接着型シールや編み込みによって固定するので、見た目はすぐに変わるからな。

育毛剤とは違って取り付ける物なので確実に髪の量は増えるし「うわ、変わった!」と実感しやすいのが増毛だね。

→カツラはダサい。禿げは毛を生やして改善した方が絶対に良い

育毛剤は医薬品では無い。発毛剤とは別物なんだ

育毛剤は医薬部外品に分類され、市販で買えるんだ。育毛剤に限らず基本的に「医薬部外品」というのは効果が薄い。

一方で「医薬品」と呼ばれるものは医者の処方を受けたりドラックストアでも購入が出来る。医薬品は治療を目的としているので、効能が高い。そして医薬品に分類されるのは「発毛剤」なんだ。

育毛剤を買うならまだ発毛剤の方が希望が持てる。なぜなら発毛剤には「ミノキシジル」と呼ばれる日本で唯一、医学的に発毛効果があると認められた成分が含まれているからだ。

育毛剤はツルツルの人には効果が無い

育毛剤は髪の毛を育ちやすくするものだ。「何かこう頭のボリュームが最近無くなってきたような気がするなあ……」って人が使うものである。

頭皮がツルツルで毛根が生きていない人が使っても意味が無いんだよね。どれだけ血行促進しようとも栄養を与えようとも毛根が生きていないからだ。

生えても産毛程度。それですら奇跡と言っても良いかもしれない。

育毛剤を使うなら「あれ……ちょっとヤバいかも……?」と気付き始めた辺りから対策していかないとダメなんだ。ツルツルになってからでは手遅れだと思っておこう。

もしツルツルになってしまっているなら増毛を考えてみると良いだろう。上から人工毛を取り付けるので、毛根が生きていなくても関係ないからな。

では禿げを改善して快適なライフスタイルを送れる事を願っています。それではまたどこかで。