ヒゲはカッコいいのかダサいのか?それよりも不潔だって話

ヒゲはカッコいいのかダサいのか?それよりも不潔だって話

ヒゲを気にする男性

ヒゲは、ワイルドでカッコいい!

そんな意見は確かにあるが、それはどちらかと言えば少数派なんだ。

実際にはヒゲを処理してあるツルツルの肌の方が爽やかだし肌触りも良くてモテるのは事実なんだよね。

さらに、ヒゲは似合う人がだいぶ限られるしオシャレに使いこなすのはかなり難易度が高い。

ヒゲ以外の部分も、それに合わせた雰囲気のスタイルにしないと映えないんだ。

Advertisement

ヒゲは清潔感が大きく失われる

ヒゲを生やす際に圧倒的に不利な点は「清潔感」が無くなることだね。清潔感はモテるための大事な要素。これを犠牲にするのはかなり痛手だ。

ヒゲに対してホームレスやニート、やさぐれ者の印象を受ける人も中にはいる。決して「爽やか」では無いんだよね。

もしヒゲを生やしてワイルドになりたい!と思っているならば、今以上に清潔感には気を使わなくてはいけない。

例えば口臭や体臭がきつかった場合、ヒゲが生えてると余計に「ああ、なんかやっぱりこの人不潔だな」と思われてしまうんだよね。

「不潔=臭い」と言った先入観を最初から持たれる場合もあるので、ちょっとでも臭かったらもうアウトなんだよな。「予想通りに臭かったわ」なんて思われてしまうかも。

→体臭が気になる人必見!私がやってる最強の体臭対策

後は、香水の匂いにも気をつけてほしい。なぜかヒゲを生やしてワイルドにしている人に限って香水が臭う場合が多い。

香水はいい匂いだけど、強すぎると悪臭になるのでつける量はほどほどにしよう。そもそも私は香水をつける必要は無いと思ってるけどね。

Advertisement

ヒゲを綺麗に整え無いでそのままの「無精髭」は絶対にやめた方が良い

海外では以外と多いのが無精髭。これは全く整えることなく、ほったらかしにして生えるがままに髭を伸ばすスタイルだ。

これは海外の年を取った男性がやるとめちゃくちゃカッコよくなるんだよね。海外映画とかで1度は見たことはあるだろう。

しかし日本人は別だ。「じいさん」「ホームレス」そんな人のイメージが真っ先に浮かんでしまう。

だからもしヒゲを生やしたいならば、毎日手入れをするって覚悟は持った方が良い。面倒だけど、そうしないとマイナスな印象を持たれてしまうのだ。

ヒゲが生えていると夜の職業だと思われがち

例えば「バーテンダー」とかだね。ヒゲが生えてワイルドな人は、そう言った職業柄の人に多く、そして似合うからな。

だからヒゲを生やしていればこう言った職業の人と間違われる場合もあるんだよね。

これは良い時もあれば悪くなる時もある。夜の仕事をしている人が、どういった人からモテてどういった人から避けられるかを考えてもらえれば分かりやすい。

「類は友を呼ぶ」と言う言葉がある通り、ある程度は夜の職業柄の人にはモテやすくなる。

私はそれは嫌なのでヒゲは剃っている。

Advertisement

ヒゲは無い方が爽やかでカッコいいと思う

ヒゲが生えてる人もカッコいいとは思うが、やっぱりヒゲを処理してあるツルツルな肌の方が清潔感があってカッコいいと思う。

ワザワザ髭を伸ばす意味があまり無いように感じるんだよね。

そもそもヒゲを生やしてカッコいい人は、ヒゲを剃っていたらもっとカッコいいんだよな。逆に損している気がするんだよね。

年を取っていくとただでさえ清潔感が無くなるので、ヒゲを処理していた方が周りからの印象はマシになる。

「ヒゲの永久脱毛」は青髭や剃り残しが無くなるし、毎日のヒゲ剃りが無くなるのでオススメ

今や脱毛ブームが起きていて、もちろんヒゲの永久脱毛も存在するんだよね。

私はヒゲが無い方がカッコいいと思っている人なので、ヒゲを永久脱毛するのをオススメしているね。

まず、毎日の手入れが必要無くなるんだ。ヒゲを剃るのって意外と面倒なんだよね。朝の貴重な時間を割くのはもったいない。

永久脱毛したならば剃る必要も無いので、そのまま出かけることが可能なんだ。

他には剃り残しで肌がジョリジョリにならなくなるね。

これは異性とのスキンシップにおいては非常に大事な要素となる。ジョリジョリだと痛いしなんかオッサンみたいだからね。

ヒゲを剃った部分が青く見える事が無くなるのもメリットの1つだね。

ヒゲを剃った部分が青く見えると、やつれて見えたり老けて見えたりと印象が悪くなってしまうからね。

Advertisement

お金と時間にある程度余裕があるなら永久脱毛について考えみても良いと思う。

一度やってしまえばその後が楽になるのでやる価値はあると思うね。

・エステ脱毛

・ニードル脱毛

・医療用レーザー脱毛

ヒゲの脱毛には基本的この3つがある。1ばん上の「エステ脱毛」は効果が薄いので、まずオススメしない。

2番目のニードル脱毛は効果は絶大だが、強い痛みを伴うので、中には痛いから脱毛を中断してしまう人もいるんだよね。正直、

3番目の医療用レーザーは効果はあるし、痛みもニードルに比べれば比較的痛くない。しかしそれでも痛みは伴うね。

ニードル脱毛と医療用レーザー脱毛は、医者がいる病院でしか出来ない。腕のある医者を選べばしっかり脱毛出来るので安心してくれ。