ハゲになりたく無いなら今から対策しなきゃダメだって話

ハゲになりたく無いなら今から対策しなきゃダメだって話

ハゲの人が街を歩いているのを見ると「ハゲにはなりたくない!」と思うようになるだろう。

しかし歳を食えば徐々にハゲてくるのが普通である。それを避けるためには今から対策しなきゃならない。

「まだ大丈夫」そんな余裕ぶってる人たちが歳をとるとハゲで悩む事になるんだ。

早ければそれほど良い。ツルツルになってしまってからでは地毛を生やすのは不可能に近いのだ。

育毛剤や発毛剤は毛が生えてくるまでにかなり時間がかかる

一回頭につけただけで生えてくるような万能アイテムでは決して無いんだ。

育毛剤は毛根などに栄養を与える事を目的としていているため、髪が細くなったり薄くなるのを予防するためのものである。

これは日頃からつけてないと意味が無い。毛根がなくなってからでは育つ髪が無いので、ほとんど意味をなさない。

発毛剤に関しては「ミノキシジル」と呼ばれる成分が入っており、これは毛根が生きていれば生える期待は出来る。

だがツルツルで毛根が生きていない状態にまでハゲが進行してしまうともう遅いだろう。

育毛剤や発毛剤はハゲる前から使っていくのが良い。「ちょっと気になるな〜」と思ったらすぐ対策を始めていこう。

シャンプーも変える必要があるね

頭が良く痒くなる人はシャンプーがあっておらず、頭皮が炎症を起こしている可能性が高い。

刺激の強い普通のシャンプーではなく「アミノ酸系シャンプー」と呼ばれる地肌に優しいものを選ぶとハゲる確率は下がるだろう。

もちろん「ハゲ対策のシャンプー」をウリにしているものに手を出してみるのも良い。毛根を傷ませないような地肌に優しいシャンプーにしているものが多いので、きっと役に立つだろう。

頭を洗うときは「指の腹で地肌を優しく洗い落とす」って事を意識しよう。ゴシゴシ擦ると傷つけるし、皮脂を余計に落としすぎてしまって逆にハゲが早まってしまうぞ。

ストレス対策は万全にしておくべき

ハゲにストレスは天敵である。過度のストレスは血管を収縮させて、髪への栄養の行き届きが悪くなってしまうからな。

ストレス社会と呼ばれる現代で、いかにして発散していくようにするかが重要である。

私のオススメは車でドライブしながらカラオケする事だね。ドライブでさえ楽しいのに+カラオケにする事で2倍以上に爽快感があるね。

人通りの少ない道をドライブするのが良いかも。私は田舎住みなので海沿いだとかを良く走るかな。

他には、サイクリングがオススメかな。ストレス発散+運動(血行促進が期待出来る)になるし、何せ楽しいから良いぞ。カッコいい自転車を持てばカッコいいし様になるからな。

食生活は気をつけよう。バランス良く食べること

「ハゲのために○○を多く摂る」なんてのはあまりオススメ出来ないかな。

結局はバランスの良い食生活が1番体に良いのだ。1番抜かしてはいけなくのが「タンパク質」だね。髪の毛を作る元になるので必須の栄養素だ。

取りすぎに気をつけるのは「脂質」かな。皮脂の分泌量が増えると、頭皮にダメージを与える。いわゆる汚れの一種なので、毛穴に詰まると炎症の原因にもなったりするね。

まあでも食生活を制限しすぎると余計にストレスが溜まって逆に良くないので、好きな物を食べて良い。ただ、バランスだけは気をつけていこう。

大体、不足しがちなのは野菜やフルーツだよね。だからそれらは補うように積極的に摂っていこう。サプリメントを使用するのも1つの手だね。

カツラを被る未来を想像したらハゲ対策しようと思うはず

自分がハゲて笑い者にされ、カツラを被っても笑い者にされる将来を想像してみてほしい。

きっと「それだけは嫌だ」と思うはずだ。それを糧にハゲ対策を進めていくと良いだろう。

実際、ハゲの人はかなりの悩みを抱えている。日々ストレスを抱えて更に薄毛が進行していく悪循環にハマっていくんだよな。

→ハゲが抱える悩みを書いていく【共感必須】

上の記事を見たら「うわ……やっぱりハゲにだけはなりたくないわ」と思うことだろう。そうだ、今のうちから対策していこうぜ。

「ハゲにはなりたくない」その気持ちは忘れずに心に刻んでおこう。日頃からなんとも思っていない油断している人がどんどん薄毛になっていくからな。