将来したいことがない方へ:まずは自己分析から始めよう

自分を知る

Photo by Ali Kazal on Unsplash

将来したいことがないと悩む方もいらっしゃるかと思います。

将来したいことが決められないと、将来に対して不安になってしまう方もいらっしゃいますよね。

そんなあなたには、自己分析をオススメしたいので、この記事を書きます。

自己分析をオススメしたい理由や実際の自己分析方法まで紹介していますので、最後までご覧ください。

けんたです。発達障がいと診断されたことを機に自分らしく生きると決めました。
noteでは私オリジナルの自己分析法を紹介しています。

将来したいことがない方は、まずは自己分析から始めよう

将来したいことがないという方は、まずは自己分析から始めましょう。

いまさら自己分析なんて…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、後に話す理由にある通り、人生の方向性を決めるのが自己分析なのです。

就活のときに自己分析の経験があるかもしれませんが、就活の時から価値観が変わっているかもしれません。

意外と自分のことが理解できていなかったりすることもあります。

まずは、自己分析をやってみてはいかがでしょうか。

将来したいことがない方が自己分析から始める理由

将来したいことがない方が自己分析から始める理由は以下の2つです。

スタート地点を決めるため

1つ目は、自分の現在位置を自分で理解するためです。
スタート地点がわからないと、ゴールまでどうやってたどり着けばよいかわからないですよね。

例を出します。
東京に行くことを考えた時、どこから出発するかで手段は変わってきます。
あなたが埼玉にいた場合、電車で簡単に行けるでしょう。
でも、あなたが沖縄にいた場合には、飛行機を使わないといけません。

将来したいことがないという方も、ゴールによって手段を変える必要があります。
そして、その手段を決めるためには、まずは現在位置を理解しないといけません。

現在位置を把握するために、自己分析を行いましょう。

ゴール地点を決めるため

自己分析をすることは、ゴールを決めることにも役立ちます。

つまり、将来したいことがないあなたに、将来したいことのヒントが見つかります。

ここでも例を出します。
あなたが東京にいたとして、電車しか使えないとなった場合、沖縄をゴールとして設定することは間違っていると言えます。
あなたがもっているもの(好きなことや得意なこと)で、ゴールの方向性は変わるでしょう。
また、あなたが自然やのどかな街が好きなのであれば、ゴール地点は都会ではなく、田舎になるでしょう。
どのようなゴールが好きか、それが自己分析でわかります。

このように、自己分析で得られた自分の好きなことや得意なことは現在地点の把握だけでなく、ゴールをどこにしたいかという判断の材料になります。

オススメの自己分析法

では、スタート地点とゴール地点を把握することができる自己分析方法について紹介します。

私がオススメする自己分析法は、私が実際に考案し、行った方法です。
以下のリンク先から飛べます。

自分の価値観を知り、価値観にそって生活できるようになるための自己分析方法

まず最初に、過去の出来事や現在の行動を洗い出し、そこから価値観を整理する。
そして最後に、整理した価値観から将来にやりたいことなどを見つけ出すという流れになっています。

時間はかかりますが、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

もしあなたが時間をかけずに自己分析をしたいなら、企業が開発した自己分析ツールもオススメです。

自己分析ツールで評判のストレングスファインダーについては体験談を記事にしていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ストレングスファインダーの診断を受けるべき人3選【当たると評判!?】

まとめ

将来したいことがない方にオススメしたいことについて、記事にしてみました。

自己分析は、スタートとゴールを決める際に役立ちますので、ぜひ一度自己分析を試してみてはいかがでしょうか。

自己分析の方法としてオススメは、私が考案した方法になります。

自分の価値観を知り、価値観にそって生活できるようになるための自己分析方法

時間はかかりますが、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました