自営業やフリーランスはどんな車を買うべきか?

  • 2019.08.26
自営業やフリーランスはどんな車を買うべきか?

自営業・フリーランスをしている人はどういう車に乗るのがベストなのか?

そんな疑問を持つ人もいるだろう。

私としては車種はそこまで気にしなくて良く、自分が欲しい車を選べば良いと思う。

ただ、買う際の注意点や価格はどれくらいにするか?などは気をつけた方が良いね。

それらについて詳しく考えていこう。

Advertisement

価格帯は普通で良い。余裕が無い限りは高級車を買わない事

300万前後を基準に考えると良いだろう。

それくらいの価格なら充分にカッコよく上品で、並の新車は変えるからな。

基本的に自営業をやってる人は、ローンが組めない、または金利が高い所からしか借りられない可能性があるので一括払いで買うつもりで考えておこう。

それがゆえに高すぎる車を買う事はオススメしていないのだ。まあよほど稼いでるなら話は別だが。

さて、自営業・フリーランスの人は家も買う機会が出てくるだろう。これらもまた、ローンが車と同じく会社員に比べて審査が厳しいんだよね。

なので基本的には一括払いで買うつもりで購入を考える必要がある。車でお金を使いすぎたら家を買うお金が無くなる可能性もあるので、気をつけよう。

他にはそう、自営業・フリーランスの人は老後の年金が会社員に比べて少ないよね。会社員の人は厚生年金があるけど、自営業は国民年金だからな。

つまり老後のためにお金を残しておく必要があるんだ。そう貯金だね。だから車にお金を使いすぎて貯金を貯めないと老後が大変になってしまうんだ。

外車よりも日本車を買うことを勧める

自営業・フリーランスと言うのは常に収入が不安定と言ったデメリットがあるよね。

調子が良い月もあれば酷い時もあるのは仕方ないし、それが普通だ。

さて外車は日本車よりも維持費が高い。特に修理費の部品代が高いよね。それに次いで保険だろう。

咄嗟の大きな出費は打撃になる場合があるので、なるべくなら日本車が良い。

Advertisement

自営業・フリーランスは大きく稼いでも油断しない事

会社員とは違って、自営業は経営状況が大きく傾くと大打撃を受ける。だってそのまま自分の収入に影響するんだからね。

自営業は必ず稼げる額には波があり、いきなり収入が途絶える事も全然あり得る世界だ。

つまり何かあって今の事業が潰れた時に、貯金に余裕が無いと次の事業で稼いでいくまでの一時的な繋ぎが無くなるよね。

だからいざって時のためのお金は保険として残しておいた方が良い。車にお金を使いすぎると「ああ……あの時真面目に貯めておけばな」と後悔するかもしれない。

さらには、金銭的に苦しい時期に維持費などがチクチクと貯金を切り崩していくし修理費でドカンと持ってかれる可能性もある。

もちろん高い車の方がこれらの料金は上だよね。特に外車はパーツによっては洒落にならない値段になる。

5年後、10年後に自分の事業がどうなっているか分からないしお金に慎重になるのは大切。

まあしかし安けりゃ良いってもんでも無いよね?自分のメンツやプライドもあるからな。

価格、維持費、世間体や周りからの評価を加味すると「300万程度の日本車の普通車」がベストだと思う。

良い車に乗って見せびらかせたい、自慢したい、成功者だと思われたい!ってのも分かるけど、並で良いんだよ。

1番好感度が高いのは「普通の人」だ。貧乏でも見下されるし、金持ちアピールしても嫌われるからね。

Advertisement

車は仕事用とプライベート用で分けないで良い

自営業・フリーランスは生活用の普通の車と事業用の車と2つ買った方が良いんじゃないか?と思う時もあるかもしれない。

しかし私としては要らないと思う。

なぜかって管理が面倒だからだ。

車にはメンテナンスや車検、洗車、ガソリン補充、書類手続きなどなど様々な細かい事をやる必要がある。

2台あると本当に面倒くさいので、仕事用とプライベート用とも1台の車でまかなう方が楽。

しかしその際は車選びの時に注意する必要があるんだ。

特にスーツを着て仕事をしている、いわゆる「品が求められる業種」ならば清潔感や誠実感がある車が良いよね。

取引先の会社に出向いて何か仕事をする人(例えばコンサルタントやデザイナーなど)は相手からの印象を良くするためには車選びは重要。

無難なのはセダン車だね。清潔感や高級感があり、いかにも仕事が出来そうな車だからだ。最近はマツダのセダンが価格的にも見た目的にもオススメだね。

派手なSUVやスポーツカーはやめた方が良いかも。後はそうオンボロ車は良くない。

例えば、中古車の古い軽自動車に乗っていると、相手先から「この人の事業は上手くいってない話じゃないか?信用出来るのか?」と詮索されてしまう可能性があるからね。

取引を上手く進めるのには第一印象が大切だからね。身なりもだけど車も1つのポイントになる。

逆にラフな業種、例えばカフェとかなら自分の好きな車に乗れば良いと思う。あまり厳格な取引先とか無く、自然な感じで日々仕事が出来ている人は、何の車に乗ろうがあまり関係ないかな。