遠距離恋愛を長く続ける方法は「無理だ」と思わない事だ

遠距離恋愛を長く続ける方法は「無理だ」と思わない事だ

カップル

これから遠距離恋愛をする方、また現在遠距離恋愛をしている方、このままやっていけるのか不安だと思います。

そんなあなたを勇気づけるため、私が遠距離恋愛を続ける方法を紹介しますね。

Advertisement

近距離恋愛は必ずしも良いものでは無い

まずはこれを知っておくだけでかなり心が安らぐんだ。

基本的に「近距離恋愛>遠距離恋愛」って言う意識があって、遠距離恋愛はあんまりよろしく無いと思う人が多い。

しかし近距離恋愛も実はそんなに良いものでも無いのだ。住んでる場所が近くても別れるカップルは全然いるし、飽きて愛想を尽かされる時もある。近距離恋愛で1番怖いのは「マンネリ化」と「倦怠期」だね。

近距離恋愛か遠距離恋愛かってのは実はあんまり関係無かったりするんだ。だから、どうやって相手と関係を上手く続けていくかを考えていこう。

いずれ一緒になれる予定があれば大丈夫

何年後かに近距離恋愛になれる予定があるなら、結構大丈夫です。今だけ遠距離恋愛なので、ここを乗り越えればきっと最高のカップルになれるでしょう。

むしろ、この距離感を楽しんでいくと良いですよ。

久々に会うから良いってのはある

近距離恋愛でありがちなのはマンネリ化だ。頻繁に会うのはマンネリ化に繋がるので、飽きることが多い。

ある程度距離を置いて久々に会うと、新鮮な気持ちでデートが出来るし、より相手の事がすきになるだろ。

私の現在の彼女は近距離なのだが、会う回数はそんなに多く無い。1ヶ月に1回会うか会わないかレベルのペースだ。しかし、そっちの方が私たちには合っていたのだ。これで1年半以上付き合っている。

ちょっと嫌な部分も許せる

付き合い始めると、パートナーの嫌な部分が見えてくる時がありますよね。これは当然の事なんです。

でも会う頻度が少ないと、嫌な部分も全然許せるしむしろ可愛いくらいなんですよ。例えば「脱いだ服を散らかす」とか「使った食器を下げない」とかですね。

これは一緒にいればいるほど、どんどん嫌になってきます。世の夫婦を見れば分かると思いますが、2人が一緒に暮らせば毎日嫌な部分を見ることになるので不満が溜まっていくんですよね。

それで仲が悪くなって最悪離婚なんてパターンはいくらでもあります。

遠距離恋愛の「たまにしか会えない」事にはデメリットだけでなく、ちゃんとしたメリットもあるんですよ。

私も今付き合っている彼女と頻繁に会っていた時期は嫌な部分が目立ってきて、イライラしていました。しかし一旦距離を置いて久しぶりに会うと全然許せたんです。

Advertisement

会うときは計画をしっかり立てよう

遠距離恋愛は会う機会が少なく、会える日は貴重な1日になります。しっかり計画を練って最高の思い出になるように準備しておきましょう。

【デートプランの立て方】

さて、デートプランには基本的な流れがある。それをまずは頭に入れておこう。

1、メインイベント

2、晩御飯

3、泊まり先で過ごす

この3つの流れで1日を過ごせば、きっと良い思い出が残るに違いない。

1、メインイベントはテーマパークが良いぞ

例えば、東京ならディズニーランドやディズニーシー。大阪ならUSJなどテーマパークは非常に良い選択肢だ。

記憶としても写真としても、強く残り「デートした!」って気分になれるので、思い出になりやすい。

テーマパークにいくならこの記事も読んでみてほしい

【カップル必見!】ディズニーの待ち時間を楽しく過ごす方法

デート先では絶対写真を撮ろう。どうせならペアルックをしてみても良いな。ペアルックが恥ずかしいなら腕時計だけ一緒の物にしてみると良いぞ。

Advertisement

腕時計ペアルックについて詳しくはこちらの記事をどうぞ

腕時計のペアウォッチはMAVENWATCHESがおすすめ

2、晩御飯を食べに行こう

テーマパークで遊んだ後は晩御飯を食べに行こう。ご飯を食べながらゆっくり話せる場所が良いね。

私的にはラーメン屋に行くことだけはオススメしないね。

3、泊まり先でゆっくり過ごそう

泊まる場所はホテルか、相手か自分の家になるだろう。ここでゆっくり過ごすのは実は1番楽しい時間かもしれない。

撮った写真を一緒に見返したり、イチャイチャしたりして楽しもう。お菓子や飲み物の買い出しをしておくと、なおよしだ。

別れ際は寂しいが、それが良いんだ

楽しい日々を過ごしたパートナーと、離れ離れになって再び遠距離となるのは非常に寂しい。

しかしその寂しさを味わえるのは遠距離恋愛だけなんだ。近距離のカップルは「どうせまたすぐ会えるっしょ」と言う気持ちがあるので、あまり寂しいとは感じないんだ。

別れ際が寂しいって何かこうドラマみたいで素敵じゃないですか?

離れている時は電話やLINEを積極的にしよう

遠距離は会える機会が少ないので、電話とLINEが非常に大事になってくる。

特に電話は相手の声を聞けるので、とても安心するぞ。電話で楽しい時間を過ごす事が出来れば寂しさが薄れるはずだ。

何か夢中になれる物を探しておくと良いぞ

パートナーが好きすぎて、ずっとその人の事を考えてしまう人は趣味を持つ事をオススメする。

何か夢中になれる物を持っていれば、寂しさも紛れるからだ。

パートナーにも気に入ってもらえる趣味を見つけれたらなおよしだ。詳しくはこちら記事をご覧ください。

趣味が無い人必見!モテる、チヤホヤされる趣味20選

遠距離恋愛、頑張ってくださいね。それではまた。