車は男ステータスだが、車しか取り柄の無い男はダサい

車は男ステータスだが、車しか取り柄の無い男はダサい

BMW

「車は男のステータス」こんな言葉を聞くようになったのはいつからだろうか?

高い車に乗っている男は比較的、年収も高い。良い車なので見栄えも良く、カッコよく映るだろう。

しかし、車で分かるステータスは「お金」だけである。

中には無理して高い車に乗っている人も居るので、実際は年収も分かりにくい。

500万の新車に乗ってるくせに、実家暮らしの男もいる程だ。それはダセぇよ……

 

さてこの記事では、そんな「車」と「男」この2つの関係性について探っていこうと思う。

Advertisement

カッコいい車はやっぱりモテる

これは私の先輩の話。彼はDJをやっていて結構ブイブイ言わせてた時期があり、収入もかなり良かったらしい。

そしてある時、BMWに乗り換えたんだ。そしたら女性がよってくる数が増えたらしい。「ねえ乗せてよ」なんて声をかけられたみたいだ。

彼はDJという仕事柄、夜の街に行く事も多かった。なので女性との接する事は多く、車に興味を示す人も多かったのだろう。

私の先輩の体験談からするに、やはり「良い車はモテる」って話は事実なのだろう。

モテる車種は基本的に外車

やはり女性を惹きつける車は外車が多い。オシャレでスマートな外見と、中々見ない車なので興味を持ってくれる事は多い。

「BMW・アウディ・ベンツ」ここら辺の外車なら文句無しに注目を浴びるだろう。

Miniというメーカーも良い。これは爽やかオシャレ系男子が載っていると、カッコいいしオシャレに見えるだろう。

その他にもカッコいい車はある。私はダッジやシボレーの車が好きなんだ。ジャガーもかなりイケてると思う。

しかし、女性の中では外車のメーカー意外と知らない人が多い。「アストンマーチン?何それ靴屋さん?」みたいな感じ。

逆にBMWとかベンツとかはとりあえず知ってて「細かい事は分からないけど、とりあえず凄いんでしょ!」って認識の人も実際いる。

だから「モテたいならとりあえずBMW・ベンツ・アウディ買え!」と私は言いたい。

最近はSUVと呼ばれる、大きめの車も人気がある。しかし私としてはセダンやクーペの方がカッコいいと思う。ここは好みの問題なので、好きな方を選べば良いと思う。

Advertisement

いま流行りのSUV、特に日本のSUVがダサいって話。

SUVはダサいしカッコ悪い。イケてる大人はセダン一択

「何か凄い功績+良い車」じゃないと逆にダサい

ここからは現実的な話をしよう。

ただ外車を持っているだけではモテないって事実だ。

良い車に乗るには、それに見合った自分の実績が無いとカッコよくならないんだ。

 

ニートがBMW乗ってたらカッコいいか?

医者がBMW乗ってたらカッコいいか?

 

例えは極端だが、つまりそう言う事である。仕事で何かデカイ事をやり遂げて凄い人にならなければ、良い車に似合わないのだ。

自営業でも会社員でもなんでも良い。とりあえず年収が多くて、無理して高い車を買っていないレベルに居なければならないのだ。

上の方で紹介した私の先輩も「DJで成功して稼いでいた」と言う功績があったからこそ、BMWに乗り換えてからモテ度が上がったのだ。

「車は男のステータス」は正解であり間違いである

いままで紹介した通り、車は男のステータスの一部にはなる。しかし車だけが全てでは無いのだ。

車だけ良くてもダメ。

「服装・顔・カッコいい趣味・ライフスタイル」これらも全て、男のステータスなのだ。

私は、車だけでなく別の部分に力を入れるべきだと思っている。むしろこっちの方が大事だと思うんだよね。

車は自分の年収と相談して、余裕のある物を買おう。そして、浮いたお金を使って趣味を始めたり、ライフスタイルをオシャレにしていけば良いと思うんだ。そうすればトータルの男のステータスはグンと上がるだろう。

Advertisement

趣味を始めようかなと思っている方はこちらの記事を参考にしてください

趣味が無い人必見!モテる、チヤホヤされる趣味20選

○○はダサいって言う女はやめた方が良い

さて、ここで1つ豆知識のような物をご紹介しよう。

女性の中には例えば「男で軽四はダサい」と意見する人がいるだろう。その意見は確かに一理あるかもしれない。

しかし、こんな感じの女性とは付き合わない方が良い。なぜなら、こういうタイプの女性は理想が高く「○○は○○じゃなきゃダメ」なんて思っている事が沢山あるのだ。

つまり、かなりメンドクサイ女って事。最初は許せるかと思うが、付き合いを重ねるごとに少しずつ鬱陶しく感じてくるだろう。一緒に居てかなり疲れるんだ。

それと、悪口が多い女性の可能性が高い。そんな女は本当にやめた方が良いぞ。

こちらの記事も興味があれば見てくれ

陰口や悪口ばかり言う女とは絶対に関わらない方が良い

 

逆に「車なんて何でも良くない?」こんな言葉を言った女性と付き合えば、幸せになれる確率は高い。

基本的に考え方が楽観的で、自由なので一緒に居てもストレスが少ないし落ち着ける。あとは笑顔が素敵な人が多い気がする。特に結婚してからその良さは分かってくるだろう。

あくまで私の経験から言える事なので、一概には言えないですが一応参考までに。

車に悩んでいる人はこちらの記事を参考にしてみてくださいな。車に迷うなら見た目で選ぼう。それが1番の愛車になる

車をステータスにするなら最低でも500万クラスじゃないとダメ

300万程度のSUV買ってドヤ顔してる男はさすがにダサすぎる。「車はステータスだろ?」と粋がりたいなら最低限500万、まあそれでも低いので1000万クラスの高級車は必要だ。

それくらいの車を買える財力が無いならば、大人しく黙っておくのが紳士って訳だ。そもそも威張ってる男はダサいし、影で間違いなく嫌われるのでやめた方が良い。

Advertisement

値段が高くてもダサい車じゃ意味が無い

世の中には高いのにあんまりカッコよくない車は存在している。何とは言わないけどね。

ただのセンスない人だと思われる可能性があるので、高い車を買うならデザインやメーカーはしっかり考えておこう。

車はステータスでは無く、見かけ騙しの見栄張りだったりする

これは女の人に言いたい事なんだけど、良い車……つまり高い車に乗っている男には気をつけた方が良い。ステータスになりうる車種を乗りこなす男には3つの種類がいる。

・本当のお金持ちか

・ただの見栄っ張りか

・車好きな散財野郎か

もちろん当たりは「本当のお金持ち」なんだけど、それを見極めるのは結構難しかったりする。

じゃあどうするか?それは「車以外の部分」をよく観察することだ。身につけている衣服や靴、腕時計やネックレスなどのアクセサリー類も高いものをつけていれば収入は高い方だと思う。

可能なら相手の住む場所を知る事だね。どのような家に住んでいるか?家賃はいくらか?はたまた実家暮らしか……色々ある。

人並み以上に良いところに住んでいるなと思えば、その男はシンプルに金持ちだね。

Advertisement

車がステータスとなるのは価格とブランド

女から見て男の車の何が大事かって「値段」と「ブランド力」なんだよな。

性能は一切関係ない。トルクが高くても足回りが丈夫でも4WDでもそんなのはステータスにはならない。

比較的マイナーなスポーツカーなんてのはその部類だろう。新型スープラやGTRやフェアレディZやNSX。これらはスポーツカー好きなら絶対知っているような車種ではあるが、興味のない人からするとまるで分からない。全部同じに見えるまである。

価格も予想出来ないしな。GTRを300万円くらいで買えるんじゃない?と勘違いしている人もいるのは事実だ。私の知り合いにいたし。

大事なのは「分かりやすいブランド力」だね。例えば「ポルシェ・フェラーリ・ランボルギーニ・ ベンツ・アウディ・BMW」誰でも知っているような有名な車種しかステータスにならない。

「ランドローバー・ボルボ・ジャガー・シボレー・フォード・ダッジ・プジョー」などは日本でマイナーな方で知らない人も多く、どれだけ良い車を持っていてもステータスにはなりにくい。

レクサスは男のステータスとなりうるか?

レクサスはトヨタの高級ブランドという事もあり、実績から信頼できるメーカーであることは確かだ。

しかし価格ほどの高級車ってイメージは薄めである。どちらかと言えば大衆車に近い印象を何となく持っている人が多いと私は思う。

私の予測ではあるが、ステータスになる最強クラスは「ベンツ」だと思う。特に女はSUVが好きなのでベンツGクラスが良いだろう。

理由は定かでは無いがベンツには異常なブランド力があり、1番下のAクラスを300万代で買えることを知らない人は多い。全部1000万円〜1億円くらいすると勝手に思ってる人もいる。

特に今はAクラスのセダンがかなりカッコいいデザインになっているので「ベンツGクラスは流石に高いな〜」って人にはオススメ。

Advertisement

日本車より外車の方がステータスになりうる

外車の方が何となく凄いイメージがあって、そっちの方が周りからは「収入が高い人なのかな?」と思われやすい。

日本車は馴染み深いエンブレムも多く、そしてあまり高いイメージが無い。馴染みすぎていて大衆車だと思ってしまうんだよね。

ユーザーの数も多く、珍しく無いのもステータスになりにくい原因だと言えよう。

日本のメーカーは「高級車専門」ってところが少なく、幅広い価格帯の車を開発生産しているのも原因の1つだ。

MT車は男のステータスになる?

昔は「男でAT車は無い」なんて言われていた時代もあったが、現代ではそれは古い考えだと言えよう。

MT車は運転は楽しいが不便極まりないのでスポーツカーに多く、逆にそれ以外はAT車やCVTで統一している車も多い。

つまりMTは廃れていきATがメインとなるので、MTがステータスとしてカッコいいと認識される時代では無くなっている。

むしろ「なんか古いやり方の車乗ってるね」って思われるかもしれない。

別にMTは私も好きだし、自分が運転を楽しみたいならそれを選んでいいと思う。ただ、面倒な人は無理して乗る必要は無いって訳さ。