車の値段はどれくらいがオススメ?

車と言うのは車種やジャンルによって価格が大きく異なるが、全てをまとめると150〜300万辺りが無難でオススメの価格帯となる。

さて、この記事ではオススメの価格帯について細かく解説していこうと思う。

軽自動車・コンパクトカー・セダン・ステーションワゴン・スポーツカー・SUV・コンパクトSUV・ミニバンそれらを個別にして話していこう。

軽自動車は130万くらいがオススメ

軽自動車は1番経済的な車として知られている。

最近では150万はおろか200万近くなる車種もあり、個人的にはそう言った軽自動車はコスパが良いとは思わないのでオススメはしないかな。

130万までだとスズキの「アルト・ラパン・ハスラー・スペーシア・ワゴンR」

ダイハツだと「ミライース・ミラトコット・キャスト・ムーブ・ムーブキャンパス・タント」

以外カーラインナップが揃っていて選びやすいかなと思う。

この中でどうしても迷うならスズキラパンかダイハツミラトコットが良いかな。

価格は安いし見た目もお洒落なのでコスパは抜群だ。車内が狭い事に目をつぶれば良い買い物になるだろう。

コンパクトカーは140万くらいがオススメ

軽自動車の次に経済的な車種としてあるのがコンパクトカーだ。

個人的には中途半端な立ち位置の車なので、メリットデメリットが微妙なところ。

安さなら軽自動車だし、せっかく普通車買うならセダンとかSUVの方が魅力的だ。

コンパクトカーは軽自動車と本体価格こそ大差ないものの税金だとか他の部分でお金がかかるんだよね。

価格帯は140万以内がコスパいいと思っている。トヨタ社のコンパクトカーならヴィッツやヤリスやパッソがお買い得。

それ以外のメーカーのコンパクトカーは割高に感じるかな。トヨタ社が1番オススメかな。

セダンは300万以内がオススメ

・マツダのMAZDA3

・ホンダのシビックセダン

・スバルのG4

などの車が買える価格帯だ。

ちなみに200万以下でも買える手頃なセダンもあるけど、デザインが微妙なのでオススメはしていない。

だってせっかく大人で紳士的なセダンに乗るならカッコつけたいじゃん?

ステーションワゴンも300万くらいがオススメ

基本的にステーションワゴンはセダンから派生した車種なので価格帯もほぼ同じなのだ。

だからオススメ車種もほとんど同じ。個人的にはMAZDA6のワゴンがカッコいいから推しているかな。

ただ、今のステーションワゴンって完全にSUVに食われていて需要が薄い所があるよね。

現代の人気車種であるSUVを差し置いて買うかと言われれば微妙な所である。

スポーツカーにオススメ価格帯は無い

車の中でも異端と言うか特殊な価格帯と購買層がいる「スポーツカー」と言うジャンル。

無難に手頃なスポーツカーを買うならばトヨタハチロクとマツダロードスターだよね。大体300万くらいが目安だ。

しかしスポーツカーに関しては完全に趣味の領域だし、価格差もかなり激しくしかも車種は少ない。

→スポーツカーをオススメしない理由

そもそもスポーツカーを日常的に使おうということ自体あまり薦めてはいないかな。

カッコいいけど不便極まりないのでコスパはかなり悪い。

SUVは200〜300万がオススメ

現代の大人気車種であるSUVは選べる車種が多く、価格帯は200〜300万となっている。

どのメーカーもSUVには力を入れていて競争が激しく、どれを選ぶか迷う事になるだろう。

特にこの200〜300万は激戦区となっているね。選びがいがあるのも1つの魅力なので、この価格帯がオススメかな。

コンパクトSUVは200万以下がオススメ

SUVの派生車種として、小型で取り回しの良いコンパクトSUVもジワジワと人気を集めている。

SUVのように大きすぎず、なおかつ室内は割と広いと言ったコスパのいい車である。

そして価格が200万以下の車種が多いのも魅力の一つだよね。

トヨタライズやダイハツロッキーはコンパクトSUVの代表格と言っても過言ではない。

SUVはちょっと高いしな〜と悩んでいる人へオススメだね。

ミニバンは300万以内がオススメ

ミニバンは以外と価格帯が広いけど安い車種は狭かったり乗車人数が少なかったりするので、大体300万以内がオススメかな。

特にトヨタは良いミニバンが揃っていると私は思うな。

・ヴォクシー

・エスクァイア

・ノア

これらは本体価格が300万以内なのでコスパは結構良い。

ミニバンを買う人は家族持ちの父親である事が多いと思う。

子供がいるとお金がかなりかかるので車での出費は抑えたい所だ。

車は高すぎると後々大変になってくる

基本的に移動手段としてしか使わない物なので高すぎる車を買うと経済的打撃が結構痛い。

税金とか維持費とかローンとか容赦なく貯金を削ってくるので、車選びは慎重に。

最初はワクワクして買っても後々飽きてくることもあるので高すぎる車を買うのはリスクが伴うのだ。

とりあえず300万以内ならそこまでシンドイ思いをする事は無いはずなので、それ以下に収めると良いだろう。