車を自慢してきたりマウント取ってきたりする人はショボい

車を自慢してきたりマウント取ってきたりする人はショボい

良い車・高い車の所有者には大きく分けて2種類存在する。

1つ目は自分が好きで乗っている人。心から欲しいと思った車や、元々車好きで憧れていたから買った人だね。

2つ目はステータスとして車を買う人。周りの目を気にして「人よりも良い車に乗っている事」を必要にアピールしたがる人。

車を自慢してきたりマウントと取ってきたりするひとは2つ目のタイプだね。価値の高い車に乗っているのは事実なので、それがまた悔しいと言うか嫉妬は感じるよね。

今回は、その人について考えていこうと思う。

Advertisement

車でマウントとる人は人に認めてもらいたい

高い車に乗っている人は年収が高い事は事実だ。高所得は確かにステータスだ。

しかし、そこにしか自分が優れている部分が無いのである。

マウントを取る、自慢をすると言う事は「誰かに認めてもらいたい」「自分の凄さを知ってもらいたい」そんな気持ちがあるんだよね。

年収が高くとも、それを認めてくれたり褒めてくれる人はほとんどいない。世の中場割と他人に無関心な人が多い。

誰の年収が高かろうが低かろうが、自分の人生には関係無いからな。

ましてや仕事場の連中は自分と同じくらいの実力が多くむしろ自分が劣っているレベルでもあるからだ。

だから自分よりも安い車に乗っている人へマウントを取ろうとするのだ。「高い車に乗っている俺はスゴイだろ?」ってね。

事実、スゴイ事には変わりないんだけどね。ただその態度が憎いというか、あまり良い気はしないよね。

悔しい気がするならば、自分の年収を上げてより良い車に乗れるだけの経済力を身につければ良い。

簡単な事で無いが、行動しない限りは現状打破は出来ない。頑張ってみるのも1つの道だと思うぞ。

Advertisement

年収を上げてより良い車を買ってみては?

しかしその際はマウントは取ってはならない。あくまで「自分が乗りたいから乗っているだけ」その心は忘れないようにね。

さて、年収を上げるには選択肢は大きく3つある。「1、年収の高い企業に転職」「2、昇給や昇格で年収UPを狙う」「3、副業をやる」

しかしだ。年収を上げると「別に高い車は要らないような気がする」と思うようになるのも事実だ。

別に必要以上に高い車は要らない。普通の車に乗って、お金は別の事に使った方が有意義だと思う。

趣味とか家だとかね。

車でマウント取ってくる人は超高級では無く普通より高い車に乗ってる人

そういわば半端者。超お金持ちならば車ごときでマウントなんか取らない。

富豪は車は何台も持っているしな。今更自慢する気にもならないだろう。

そうつまり平均的な年収よりは少し高い経済力があり、高めの車を有する事が出来る人。いや、多少は無理をしてでも高い車に乗っている人もいるだろう。

中には生活を切り詰めて車に全てを捧げる人もいるからな。だからこそ自分の人生を捧げた最高の車をみんなに自慢したいのだろう。

「俺はここまでして、この車に乗っているんだ!」ってね。

Advertisement

誰かに認めてもらいたい気持ちはあなたにも出来る

承認欲求。それは誰しも持つものだ。

あなたも将来的に車でマウントを取るように、取りたくなる時期が来るかもしれない。

仕事ばかりしていたら退屈だもんね。それに年収が高い仕事は責任やプレッシャーも大きい事だろう。

だから仕事以外のプライベートで他人に認められるようになれば人生はより一層楽しくなると思うぞ。

趣味を始めればいいと思う。例えばギターとかサーフィンだとか、誰かに「カッコいい」と思われるような物は色々ある。

これは高い車に乗っているよりも価値があるものだと私は思っている。スキルや技術は、お金だけじゃどうにもならないからね。

→趣味が無い人必見!モテる、チヤホヤされる趣味20選

それに「カッコよさ」もお金では買えない。自分で作っていくしか無いからだ。

年収が高い人にはこの部分が圧倒的に欠けている場合がある。お金を稼ぐ事に特化しすぎて、センスやカッコよさが壊滅的なんだ。

もちろん、中には年収が高くて人としてもカッコいい人はいる。そしてそういう人は年収とか車ではマウントはあまり取らない。性格も一段上の人間なんだ。

Advertisement

車を自慢したりマウントを取ったりする人とはどう関わるべきか?

「適当に流しておけば良い」それが答えだ。まともに相手をすると、調子に乗ってベラベラと自慢話をし始める。

そうなると面倒な事になるので、なるべく冷たい対応を心がけよう。そうすれば段々とマウント取ってくる事は無くなるだろう。

「俺の車の話ってウザいのかな?」と相手にさりげなく気づかせる事が大切だ。

そして心の中で「ああ、誰かに認めてもらいたいんだな。可哀想に」と思っておけば良いのさ。

世の中には車だけでは無く、様々な事でマウントを取ってくるやつがいる。マウントだけに限らず面倒な話をしてくるやつらはまぁ割と居るよな。

そういう人を適当に流せるようなスキルがあれば結構生きていくのが楽になると思う。

後これは少し強引なやり方だが、自分がその人よりも高い車に乗ってしまえば良い。そうすればウザい自慢話やマウントも無くなるだろう。

だってマウント取れないもんね。しかしそれには年収を上げたりしなきゃいけないので大変だからな。

そんな簡単に実現出来るやり方じゃないし、お金をそこに使うのは少々もったいない。