方向性の違いで解散?バンドをやめた方が良い理由は人間関係

方向性の違いで解散?バンドをやめた方が良い理由は人間関係

バンドのライブ

バンドをやりたい!

そのために人を集めたい!

もしくは募集している所に入りたい!

……と思う人はいると思うが私としてはバンドをやる事はオススメ出来ない。

やるなら1人で活動するシンガーソングライターの方がオススメだ。

その理由を語っていこうと思う。

Advertisement

方向性の違いで解散するバンドは数知れず

輝いていてカッコいいバンドに目が行きがちだが、世の中には解散するバンドが多く存在する。

ある程度有名になったバンドでさえ「解散します」との報告があるくらいだからな。

方向性の違いとは何なのか?

作曲に関して例を出してみよう。

「明るい曲でやっていくのが自分たちに合っている」そう主張する人が居たとしよう。

しかしメンバーの中には「いいや明るい曲もやるなら暗めの曲も入れていくべきだ。意外性を持たせる事で飽きさせないようにする」と言った意見を持つものがいる。

中には「曲調よりも1曲のクオリティの高さが重要だ」と言う人や「話題性や新しさこそが人気になる上で重要」

このように音楽に対する意見の食い違いが「方向性の違い」って訳なんだ。

誰か1人の意見ばっかり聞くわけにもいかないし、まとめるのも難しい。みんなが納得しなければ不満を持つものは「辞めるわ」と言い出すだろう。

趣味でやる程度なら適当に楽しむ程度で良いけど、それで稼いでいくのなら話は別だ。

バンドは1つの小さな会社だと思った方が良い。そう考えたら少しバンドのやりたさが薄れるでしょ?

利益を出そうと思ったら、楽しくやるなんて基本的には難しいからな。

他には、みんなの本気度が違う場合も解散の原因になる。練習をあまりしなかったり「ああ、任せるわ」と適当だったりと。

音楽にかける情熱に差があるとすれ違いが起こって、それで解散もするよね。

Advertisement

不仲や喧嘩で解散する事も多々ある

バンドでたまにあがる話題が「不仲説」だよね。これはデマの場合もあれば本当の時だってある。

バンドメンバーはみんな仲良しなんてのは、ほぼ幻想に等しい。

ただの友達関係でさえトラブルが起こりうる世の中だ。一緒にお金を稼ぐ上で揉めない訳が無い。

喧嘩する原因は色々だ。上であげた「方向性の違い」がヒートアップして言い合いになったり、普段のちょっとした不満(例えば遅刻とか、練習しないとか)が重なると喧嘩になる。

しかしこ解散した理由は「揉めた」では無く例の「方向性の違い」としてまとめるだろう。

これは使いやすい言い回しなんだよね。具体的な理由を言わなくて良いし、何となく察してくれるからだ。誤魔化しやすいんだよね。

そしてこの不仲な事は基本的に表に出さない。音楽活動をしている間はファンに仲が悪そうな一面は見せないんだ。

だから見てる側としてはなんら疑いを持たずに「楽しいそうでカッコいいバンド」って思うんだ。あなたが好きな場合も実は……?

で、いきなり「解散します」って告げられるからファンからも「ちゃんと説明してほしい」と言われるんだよね。

バンドを男女で組むのはやめた方が良い。異性関係はトラブルの元

同性だけのバンドならまだ良い。男女が混じっているバンドはトラブルが増える。

特に異性関係だね。同じメンバーで曲も作り練習も一緒にして、時には打ち上げでご飯を食べに行ったりする。

そんな仲で恋に発展しない訳が無いだろう?

しかしまあそれが上手くいけば良い。中には取り合いになったり、喧嘩したりする事もあり上手くいく保証は無いしむしろ確率は低い。

仮にカップルになったとしても別れる可能性だってあるだろう?そうなれば解散だよな。

男女両方いるバンドが解散する理由の1つとして、恋愛が絡んでいる場合は割とあり得ると私は考えている。

Advertisement

やるなら1人のシンガーソングライターがオススメ

1人は本当に自由だ。練習時間も自分が好きに決めて良いし、音楽の方向性も自分次第だ。辞める時も休む時も自分で勝手に決められる。

意見がぶつかる事は無いし、人間関係で悩む必要も無い。

作詞作曲は全部自分でやらなきゃいけないし、練習は孤独だけどもそれを上回る自由さがある。

まあでもバンドをやりたいと思う人は、あの数人で音楽をやってるシーンに憧れてやる人が多いと思うんだよね。

ただあのワンシーンは数々の苦労とぶつかり合いを越えた先にあると思って良い。お客さんの前ではカッコよく演じなきゃいけないからね。

一周回って曲を聴いている側の方が楽しい

音楽って、作る側に回るとめちゃくちゃ大変なんだ。作詞作曲は発想が出てこなくて常に悩むし、売れないと落ち込む。

楽しそうに見えるけど、裏では人間関係に苦労するんだよな。

音楽は聞いている側、もしくは趣味で適当にやる程度が楽しいんだ。お金を稼ぐとなるとどんな仕事もキツく厳しい。

だから音楽は聴く側に回った方がいいと私は思う。世界中に無数にある音楽を流して「この曲最高」ってノリノリになるのが一番平和で楽しい瞬間だと思う。

→音楽は何で聞くか?有料サービスを使うとお洒落じゃない?

聞く側も作る側ま音楽にどっぷり浸かりたいならばspotifyに登録する事をオススメするね。日々新しい音楽に出会えるから退屈はしないはずだ。

それではいい音楽ライフを送りましょう!