バラード・ゆったりした悲しい曲が好きじゃない。むしろ嫌い

バラード・ゆったりした悲しい曲が好きじゃない。むしろ嫌い

バラードの詳しい定義は難しいが、とりあえず「悲しい感じの曲」と考えているひとは多いと思う。テンポはかなりゆっくりめだ。

さて、私はこのバラードが全く好きでは無い。

いや「バラードの曲はダメだ!」とか曲そのものを否定している訳では無い。しかしなぜか好きになれないんだ。

例えばYouTubeやその他音楽アプリで「お、この曲聞いてみるか」と試し聴きして、前奏部分で曲調がゆっくりだと「ああ無いわ」って思い聴くのをやめてしまう。

Advertisement

テンポがゆっくりの曲は聴くのが面倒になる

強調が遅いと聴いてて気持ちよく無い。何かこう眠くなるような退屈な感じかするんだ。

やっぱり私はテンポが良くてノリノリになれる方が好きだ。聴くとテンション上がるし元気が出るからな。

私にとって音楽とは「聴いてて心地が良いもの」って感じなので、軽快なリズムの曲とかには凄い惹かれる。

後はそう、曲が全体的に長くなりがちで4分5分とかまで伸びるか可能性もある。歌そのものの長いが伴奏が1番長い。

これは聴いててダレるし、曲は3分くらいにまとめてほしい。そっちの方が気軽に聴きやすい。

テンポがゆっくりなのは歌詞を強調するためなのかも

バラードの歌詞って悲しげで辛いものが多く(そもそもバラードとはそういうジャンル)歌詞は悲しいのにリズムが良くて明るい曲調だったら合わないかもしれない。

歌詞の辛さや切なさを、より分かりやすく表現するためにはテンポが遅い方が良いのかもね。

でも私としては悲しい歌詞でも明るく歌っている曲は好き。なんかギャップがあって魅力を感じてしまう。

……というより私は歌詞をあまり重視していなくて、メロディやリズムなど「いかに聴いていて心地よいか?」を重視しているので、歌詞が悲しかろうと明るい曲調なら好きなのかも。

Advertisement

バラードは歌詞が恥ずかしい

バラードの歌詞は非常に重い。

音楽として聴いているから、あまり不自然には思わないけど、いざ歌詞を見てみると「うわ、なんか……重い」と感じてしまう。

バラードはラブソングも多く、しかもそれは明るく前向きな恋では無く、どちらかと言えば「悲しさ」を表現している。

世の中の人は「歌詞に共感する〜」なんて言っている人も居るが、私には一切理解出来ない。

曲によっては「これに共感するとはヤバイ人なんじゃない?」と疑うレベルだ。(具体的な曲名はここでは伏せる)

しかしこれらの悲しさや切なさこそがバラードの魅力である。本来なら重苦しい歌詞でも歌にするからこそ、自然に表に出しやすいのかもしれない。

これは私の経験からの推測だが、重苦しいラブソング大好きな人とは恋愛しない方が良い。

曲に共感してるってことは、その恋愛観がリアルでも現れるって訳。簡単に言えば、付き合ってて疲れるって事さ。

バラードは聴いてて心が苦しくなる

悲しさや切なさを歌ったので当たり前だし、むしろそれがバラードの魅力なんだけど私には耐えられない。

音楽を聴いて心が痛くなるのは正直割と辛いんだよね。私が音楽を聴く時は前向きになりたい時が多いから、バラードは聴く機会が無い。多分、自分のライフスタイルには合っていないのだろう。

その一方で辛い感情に浸ることが好きな人も居るのは事実。バラードはそんな層にウケているのかもな。

ほら音楽じゃなくても恋愛映画で泣いてる人とかいるじゃん?それと少し似たような部分はあると思う。

ちなみに私は映画で全く泣いたことが無いタイプだ。もしかしたらバラード嫌いと関係があるのかもな。

Advertisement

メジャーな曲はバラード系が多い気がする

世の中にらバラード系が多く存在し、そして人気が高く有名なものも多い。

恋愛映画の主題歌になろうもんなら、映画がヒットして歌も有名になるのでお店などの有線ではしょっちゅう耳にすることだろう。

バラードの方が売れるのかもしれない。世の中の人たちは、そう言った曲を求めているのかもしれない。

そしてアーティストやレコード会社たちも売れるためは全力を尽くすよね。だから売れるであろうバラードに力を入れるのかも。

私のようなアップテンポが好きな人は比較的少ないのかもしれない。そのせいか自分にとっての良い曲を見つける事が難しい気がするんだ。

→良い曲が見つからない時は音楽アプリを使って探そう

ちなみに新しい曲を探すならspotifyがオススメだ。プレイリストから自分好みの楽曲を見つけやすいので、きっと重宝するだろう。

バラードはカラオケで歌いづらい

カラオケってみんなで盛り上がるような場合が多いし、そのために行く場所ってイメージがある。

みんなでワイワイ出来る歌は楽しいし、集団で遊ぶ際には「楽しさ」を重視した歌を選ぶのが最適だ。

バラードはカラオケではちょっと厳しい。友達数人とかで行くならまだマシだけど、バラードって悲しいから場を盛り下げるし聴いている方もノリにくい。

特に大人数でいる場合にバラードを流した時の雰囲気はもう最悪。なんか微妙な空気が漂うんだよな。カラオケには圧倒的に不向きではあると思う。